シストレは楽して儲かる??検証結果

シストレと言えばインヴァスト証券のシストレ24が有名ですが、筆者が実際に取引した結果と考察を紹介します。なお、取引概要など詳細は公式サイトをご覧になった方が早いと思うので、ここでは省略します。

スポンサーリンク




最初は儲かった

以前は1,000通貨から出来たので、試しにおよそ1万円の証拠金を入金して、1k(1,000通貨)の少額で始めました。NZD/JPYの通貨ペアで、ランキングを見て調子が良さそうなのを選びました。その結果、3日で600円くらいの収益になっていました。

選ぶだけでこの収益だったので、これを10,000通貨だったら放置してても6千円の利益になります。これは良いかも!?と思い、その後に資金を増やしてみました。

順調に負け続ける

資金を総額で5万円くらいに増やして「My シストレ24」のランキングを参考に幾つか選びました。もちろん適当に選択したわけでは無く「最近絶好調!」や収益率の高いものを中心にしました。

その結果は・・・まぁひどいものでした。約3週間くらいで7千円ほど資金を減らしました。取引履歴を見てもマイナス決済の方が半数以上を占め、複数のストラテジーを選んでも全体的に損大利小になっていました。なんでここで買いポジション持ってるの?と不思議に見えるような状況でも決済せずにポジションを持っていて、手動で決済することもありました。

“簡単”では無い

ランキングや実現損益の上位を複数選んでもこの結果なので、一体どれを参考にすれば良い結果が得られるのか難しいところです。通常ならランキングは結果が良くて利用者が多いと上位に行くと思うのですが、それを参考にしても実際は多くがマイナスでした。

あるサイトではシストレは売買ロジックが分からないから、どのストラテジーが今の相場に合っているかを判断することが困難、という意見もありました。

紹介されているものを選ぶだけで簡単に儲からないことは今回の件で実証されたと思います。

まとめ

シストレが儲かると宣伝しているサイトがありますが、よく見てみると大半がアフィリエイト目的であることが分かります。取引画面を貼っている場合は信憑性があると思いますが、それ以外は”アフィリエイトありき”と考えても良いでしょう。もちろん、証拠の取引画面があっても継続的にトータルでプラス決済出来ているとは限りません。

少なくとも、評判が良いものや上位表示されているものを選んでそれだけで簡単に利益が出る、ということは決してありません。そもそも口座開設して、入金してストラテジーを選択するだけで勝てるなら世の中の裁量トレードは衰退しているはずだし、ほとんどの投資家がここに流れるでしょう。明らかに楽な方に流れないのは、それだけ難しい問題があるということです。

調べるとネットではシストレの評価が高いこともありますが、筆者の検証結果から簡単さを求めている方にはオススメ出来ません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする