So-net 光を2年以上使ってみての速度とか使用感をレビュー

So-net(ソネット)光の契約を考えている人向けに、光インターネット回線を2年以上も毎日使っている筆者が実際の使用感を紹介します。

なお”2年以上”と書いているのは理由があって、So-net 光を契約する前は同社の「WiMAX 2+」を契約していたのですが途中から接続が不安定になって、日々アンテナを探して部屋を徘徊する昔の携帯電話のようなことをしていました。そんな経緯もあって短期間の感想はあまり参考にならないと思うので「2年も実験したんだから大丈夫だろう!」ってことで2年以上と強調しています。

筆者の環境ですが、接続サービスは「So-net 光 マンション 東日本」で、建物全体での契約は10世帯に満たないくらいです。ごく普通の単身用アパートで住宅街にあります。使用しているデスクトップパソコンのスペックは「OSはWindows10 Home 64bit、CPUはCore i5、250GBのSSD、1TBのHDD、メモリは8GB等々」。高画質動画を問題無く観れたり、音楽を流しながらタブを20個くらい開いてインターネットしても動作に影響しないくらいの性能です。スマホはiPhone7やSOL26など。パソコンの性能やルーター、LANケーブルの規格など、光回線の評価とは関係ないところで速度が遅くなることもあるようなので、念のため。

スポンサーリンク




回線の速度や安定性は?

まずは一番気になる光回線の速度です。パソコンからLANケーブルを使った有線接続で「Usenのフレッツ光スピードテスト」の速度計測では30Mbps~60Mbpsくらい。また、スマホからWi-Fiを使って「RBB SPEED TEST」アプリでの計測では下り6Mbps~180Mbps、上り1Mbps~180Mbps程度。どちらも定期的に複数回、日中の空いているときから夜の混むであろう時間帯など広く計測しています。

多く見積もっても6Mbps以上あれば高画質動画なども問題無く観れるとされていますので、筆者の環境では満足のいく結果が出ています。動画視聴もアップロードも遅いと感じたことはありません。既述のWiMAX 2+では低速、不安定が頻繁にあったので、光に変えてからは300MBの動画のダウンロードが数十秒で終わった時は、早っ!って思いました。

ただ速度は出ていても安定していなければ意味がありません。筆者の環境ではほとんどが安定して高速なのですが、2年の間に1度だけ回線が切れたことがあります。1時間くら切断されて、その時はルーターの再起動やONUの電源を抜き差ししても改善されませんでした。ネットで調べて全ての方法を試してもダメだったので、回線元が原因だと考えています。ただSo-netでは障害や不具合の案内も無く、1時間くらいして気付いたら直っていたので原因は不明です。

あと一つ、ルーターでのインターネット接続表示が5分くらい切れたことがあったのですが、これは自然に直ったので理由は分かりません。

どちらも日常に支障をきたすレベルでは無かったので、許容範囲かなと思っています。

速度制限はある?

光回線では速度制限は基本的にありませんが、状況によってはあるようです。筆者が契約した時点での条項には

So-net 光契約条項

と、通信制限や切断する可能性があることを示唆しています。※クリックで拡大します。

それで実際に利用してみて制限が掛かったことがあるか、ですが特にありません。アニメをよく観るのもあって少なくとも毎日2GB以上、多い時で1日に8GB以上は使っているかと思います。割と多い部類だと思いますが、制限のようなものが掛かったことはありません。

※ちなみに既述の回線切断は、この制限とは関係ないと考えています。理由としてはその時よりはるかに多くの動画を観ている時が無数にあるのと、切断した時間が混雑する時間帯では無かったことです。

ということで、速度制限や通信切断は今のところありません。

プロバイダ選びが重要

ある家電量販店で光回線の勧誘をしていたので、販売員に話を聞いたことがあります。その販売員が使っている回線では、光にもかかわらず1Mbps程度しか出ないらしく、苦笑いしながら「光の意味無いですよね」なんて言っていました。

同じフレッツ光を使った回線でもここまで差が出るようなので、プロバイダ選びは重要になります。ただ、既述の契約条項に”特定の地域での制限”が記載されていることから分かるように、同じプロバイダでも住んでいる地域、場所によって速度や安定性は変わると考えられます。評判が良いところだから安心!とは一概には言えないでしょう。

So-net 光はオススメできる?

ここまでSo-net 光の使用感を紹介してきましたが、筆者の環境ではかなり快適に使えてますのでオススメ出来ます。遅くなるのはWindowsの大型更新の時くらいで、動画を観ながら何個かインターネットに繋いでも十分な余力があります。

ネットでは悪い評判があるようですが、少なくとも筆者はそれを感じていません。まぁ往々にして自分が嫌な思いをした時だけ口コミをして、問題無く使えている時は書かないものです。なので、So-net全体の契約数から見れば悪評は微々たるものでしょう。それにLANケーブルやルーターを最新にする、十分な性能の端末を複数揃える、Wi-Fiの電波が干渉しないようにする、などあらゆる状況で試してから初めて”回線が遅い、不安定”と言えるわけで、レビューする人がそこまで試した上で評価しているかは疑問ですね。

以前WiMAX 2+の時に問題が生じて、その際So-netの対応がひどかったのでそれを批判する記事を書いたくらいなので、同社を特別にひいきしているわけではありません。本来なら他社と比較してからオススメと言いたいのですが、2年以上使った現在でも乗り換え(転用)を考えるような目立った問題は無いですし、契約の際にサポートと電話でやり取りした時も丁寧に教えてくれたので高評価です。

筆者が受けた開通工事の内容は「So-net 光の開通工事はどんな感じ?と、配線が切れた場合」をご覧ください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする